福岡DEないと!!とは?

飲食を通じて福岡から九州を、さらに日本を元気に!!
社会に貢献するために、がんばるばい!!
  • 飲食を通じて福岡から九州を、そして日本を元気にしたい!!
  • さらには、飲食業界で力を合わせて社会に貢献したい!!
  • 飲食業界のそんな取り組みが「福岡DEないと!!

毎月13日を「いざ!外食の日」として、お客さまのために福岡の飲食業界「福岡DEないと!!」加盟店が毎月13日にお得なサービスを実施いたします。
「福岡DEないと!!」加盟店がお客さまにオリジナルステッカーを200円で販売し、ご購入いただいたお客さまが毎月13日「いざ!外食の日」に全加盟店舗にて、オリジナルステッカーを見せていただくと、各加盟店舗ごとのオリジナル特典を受けることが出来ます。なお、お客さまにご購入いただいたオリジナルステッカー代金の一部は、「財団法人九州盲導犬協会」へ寄付させていただき、盲導犬の育成や繁殖に役立てていただきたいと考えています。

なぜ盲導犬協会なの?

日本では盲導犬が、現在約1000頭しか存在せず、約7800人もの人が盲導犬を必要としています。
私たち福岡でも、わずか22頭しか存在せず、約440人もの人が必要としています。
飲食業界が少しでもこの活動で盲導犬の育成や繁殖に貢献したいという思いの一環が、今回の企画になります。

頑張ろう日本 DO for Japan 東日本大震災復興支援 福岡・九州推進協議会